スポンサーリンク

3月3日、第4回ワールドベースボールクラシック(WBC)の強化試合。
侍ジャパンは阪神と対戦し、4-2と敗れました。
鈴木誠也はスタメン入りしますが無安打となりました。






スポンサーリンク

試合経緯


侍ジャパンが阪神とのWBC強化試合は4-2で敗れました。

侍ジャパンは初回、1死二三塁から阪神・原口の内野ゴロの間に先制点を許してしまいます。


続く2回裏には、板山の適時二塁打でさらに2点を失いました。


野手は7回に中田が待望のソロ本塁打を放ち、終盤に追い上げを見せたものの、
結果は7安打2得点とつながりを欠きました。


まだまだ打線の繋がりが機能していない感じですね。

広島・菊池が相変わらず好調を続けているのが明るい材料です。






鈴木誠也の成績


そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。


7番ライトでスタメン入り。


3回表
外角の真っ直ぐを打つもライトフライ 1アウト


5回表
外角のシュートを打つもショートゴロ 3アウトチェンジ


7回表
外角のストレートを打つもサードゴロ 3アウトチェンジ




以上より、鈴木誠也の強化試合・阪神戦はスタメン入りとなったものの無安打で終わりました。


内容はいずれも外角の球に手を出してアウトにされています。


豪快な引っ張りの打球を見てみたいのですけどね。




スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]




壮行試合も終わり、WBCはまだもう少し後です。

鈴木誠也も2試合空けて本日よりスタメンで出場しています。


でも無安打なのが気がかりです。

一本安打が出れば、肩の荷もちょっと下りるかとは思うのですが。


これからに期待です!

スポンサーリンク
総合の関連記事
  • 広島・鈴木誠也の2019年の年棒を大予想!契約更改で1億円突破は間違いなし!
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 巨人・村田修一の戦力外に広島カープが取った場合のメリットは?
  • 【2017年】広島カープ 契約更改予想!リーグ連覇で大幅年棒アップは誰だ!?
  • 新井さんも衝撃!弟・新井良太が現役引退を決意。引退後の進路は!?
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
おすすめの記事