スポンサーリンク

ヤクルトは2回裏、ノーアウト2塁から西田のタイムリーで先制。
さらに4回には大引のタイムリー、5回には荒木の1号ソロホームランで追加点を挙げた。
対する広島は鈴木誠也のソロホームランのみだったから、今日の鈴木誠也はホームラン1本とホームラン性のレフトフライなど、打球が上向きになり、負け試合ではありましたがわずかに復調の兆しが垣間見れました。







スポンサーリンク

試合経緯



2回の裏、西田のタイムリーヒットでヤクルトが先制。

続く4回裏、大引のタイムリーで2対0と追加点を挙げる。

5回表に鈴木誠也がレフトフライに待望のソロホームラン!
1点差に迫ります。

するとすかさず5回裏に荒木がソロホームランでお返しし、3対11に。

その後は両チームとも追加点を上げられず、9回は秋吉が締めくくった。





鈴木誠也の成績


そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。




5番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


2回表:センターへのヒットで出塁 1塁

⇒初打席からヒット。まずまずです。


5回表:2-1からレフトスタンドへのホームラン ヤ2-1広

⇒久々に1発が出ました!これで吹っ切れてくれたらよいのですが。



7回表:外角のチェンジアップを打つもレフトフライ 2アウト

⇒あとわずかでホームランか!というほどのホームラン性の打球でした。やっと打球が上に上がるようになってきましたね。



9回表:一発出れば同点の場面で外角のスライダーを打つもピッチャーゴロ ゲームセット

⇒あえなく本日のラストプレイヤーに一発を期待したのですが、残念ながらピッチャーゴロ。




今日は1ホームラン、1ヒット。

やっと、やっと久々にホームランが出ましたね。

その後のレフトフライも、アウトにはなりましたがかなり惜しい当たりでした。

ここのところ、手打ちっぽいスイングで、早い球には空振りが多く、打っても打球が上がらないことが多かったのですが、やっと上に飛ぶようになってきました。

ここで鈴木誠也が復調してくれると非常にありがたいのですが。

チームは3連敗ですしね。

打線が冷え冷えです。

ここは誠也のどでかい一発で、チームに勢いをつけてもらいたい!


試合こそ負けましたが、明日を期待できる打席でしたね。



スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]





あー、3連敗・・・

今日も加藤が頑張ってはいましたが、結局連続は四球でランナーを貯めて、1ヒットで点を取られるという、まさに昨日の今村と同じ展開に。

四球はタダでランナーを出すので、ヒットと同じです。
ちょっと制球が定まらなさすぎ。

打線が弱いのももちろん大問題ですが、加藤も四球が多いのは問題です。
ルーキーとはいえ、毎試合毎試合フォアボールだらけでは先が思いやられます。

もうちょっと制球をつけて、力で押し切ってもらいたい。

そんなところですね。


なんとか明日は勝って、連敗を止めたいところ。

まだ首位とはいえ、差が縮まってきました。

なんとか盛り返して、貯金を積み重ねてもらいたいところですね。

明日こそ勝つぞ!


以上、4月21日のヤクルト対広島戦でした。






スポンサーリンク
関連キーワード
2017年成績の関連記事
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
  • 薮田が15勝目!ドラフト4位坂倉ホロ苦デビューと松山月間MVP!?
  • 【優勝】広島カープ リーグ連覇達成!阪神の目の前で緒方監督が宙を舞う!
  • 【悲報】広島カープ 逆転負けで地元優勝遠のく。ソフトバンクは優勝
  • 【2017】広島カープ タイトル争いまとめ 丸と薮田に期待大!
おすすめの記事