スポンサーリンク

広島は0-0と投手戦の中、5回裏1アウト1,3塁から會澤の犠牲フライで広島が先制する。
そのまま先発・大瀬良が7回を4安打に抑え、ジャクソン・今村と完封リレーでカード勝ち越しを決めた。大瀬良はの嬉しい724日ぶりの先発勝利となった。







スポンサーリンク

試合経緯


5回裏、松山・エルドレッドの連続ヒットと安部のゴロの間に1,3塁となる。
続く曾澤がきっちりと犠牲フライを放ち、昨日に続いて今日も打のベストプレイヤーとなった。

投げては大瀬良が7回無失点、8回をジャクソン、9回を今村と中﨑不在の中での勝利の方程式で勝利を掴んだ。



本日の菊池の超ファインプレー!
これは凄い!
【プロ野球】菊池がまた魅せた!超ファインプレー 広島vs巨人 4月27日





本日のベストプレイヤー
大瀬良大地



曾澤翼



鈴木誠也の成績


そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。




4番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


1回裏:空振りの三振を喫する 3アウトチェンジ

⇒今日は初回から三振スタート。チームで断トツの三振数が気になります。



4回裏:一度もバットを振ることなく見逃し三振でバッターアウト! 3アウトチェンジ

⇒見逃し三振は頂けないですね。タイミングがつかめていないのでしょうか。


7回裏:ショートゴロ 1アウト

⇒宮國からマシソンに代わった直後でしたが、今度はゴロアウト。本日ノーヒットです。



今日の鈴木誠也はノーヒット。
得点圏でも打席に回っていていないので、気持ち的には緊張する場面ではなかったのですけどね。

試合は1対0と緊迫した中での打席でしたので、豪快な一発で追加点を挙げてほしかったのですが。

一方、DeNAでは筒香が92打席ぶりのホームランを打ったようです。

鈴木誠也も続いてもらいたいですね。
(鈴木誠也は今季2本打っていますが。)


なんにせよ、4番はまだプレッシャーなのかもしれません。

けど、新井さんが休みが多いので仕方ないのかもしれませんが。

エルドレッドの4番だとダメなのでしょうか?

あと1枚、長打の期待できる選手がいればいいのですけどねぇ。



スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]





いやぁ、緊迫した試合でした。

特に4回の表。

先頭打者の中井にツーベースを打たれたあとの、坂本・阿部・マギーのクリーンナップ。

ここは失点を覚悟しましたが、なんと無失点で切り抜けた大瀬良くん!
一度も外野へ打球を飛ばされることなく、ピンチを切り抜けました!


そして7回の亀井のレフトフライからのタッチアップ。

曾澤が本塁を守り、タッチアウト!

リプレイ検証でも覆ることなくアウトでした。

ここもピントをしのぎましたね。


どうやら、このプレーで曾澤が手に負傷をしたとの情報が入ってきました。

ちょっと心配ですね。

先日、船越が抹消したばかり。
ここは磯村の出番でしょうか?


さて、久々のカード勝ち越しを決め、首位をキッチリ守りました。

2位の巨人に勝ち越せたのは大きいですね。

この3試合、いずれも1点差の競ったゲームでした。


なんとか勝ち越せて本当に良かったです。


このまま、鯉の季節を過ぎても首位を守りぬいて、交流戦を迎えたいですね。



以上、4月27日の広島対巨人戦でした。






スポンサーリンク
関連キーワード
2017年成績の関連記事
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
  • 薮田が15勝目!ドラフト4位坂倉ホロ苦デビューと松山月間MVP!?
  • 【優勝】広島カープ リーグ連覇達成!阪神の目の前で緒方監督が宙を舞う!
  • 【悲報】広島カープ 逆転負けで地元優勝遠のく。ソフトバンクは優勝
  • 【2017】広島カープ タイトル争いまとめ 丸と薮田に期待大!
おすすめの記事