スポンサーリンク

DeNAは初回に梶谷の2ランで先制すると、4回裏に広島・加藤のフォアボールからウィーランドのタイムリーで加点。5回にはロペスと戸柱のタイムリーでさらに追加点を挙げて突き放した。敗れた広島は、加藤が連日のフォアボール連発に周囲もお怒りだ。







スポンサーリンク

試合経緯



初回、梶谷の2ランホームランでDeNAが先制点を挙げる。

2回裏に石原のタイムリーで1点差に迫るも、4回に投手のウィーランドにタイムリーを浴び、4対1に。


続く5回にロペス、戸柱のタイムリーで7対1と突き放す。

広島は6回に丸のソロホームラン、エルドレッドのタイムリーで7対3と追い上げるも、8回に筒香のタイムリーで9対3と再び突き放された。





本日の菊池の超ファインプレー!
これは凄い!
【プロ野球】菊池がまた魅せた!超ファインプレー 広島vs巨人 4月28日





鈴木誠也の成績


そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。




4番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


1回表:レフトへのヒット 1,2塁

⇒今日は初回からヒットを放ち、チャンスを作ります。



3回表:高めの真っ直ぐを打つもライトフライ 3アウトチェンジ

⇒真っすぐのストレートを打つも伸び足りず。


6回表:レフトへのヒットで出塁 1塁

⇒本日2度目のヒット。久々のマルチヒットですね。6回に追い上げるも追いつけませんでしたが。


8回表:外角の変化球に空振り三振でバッターアウト 1アウト

⇒三上にはやられっぱなしですね。苦手なんでしょうか。


今日の鈴木誠也は久々のマルチヒット。

けれど、打点は挙げられていません。

相手の筒香は昨日のホームランに続き、本日もタイムリーヒットを挙げています。

筒香に続き、WBC組として復調してほしいですよね。


けれども、4番として打点をあまり挙げられていませんよね。

新井さんが休んでいる今、4番は鈴木誠也の定位置になったようです。エルドレッドの方が適任だとは思うのですが・・・


【横浜DeNA】横浜VS広島 2017年4月28日 ハイライト



スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]





あー、本当に加藤のフォアボールには頭を悩まされます。

初めから荒れ球の投手だとはわかっているのですが、それ以上にノーコン具合がひどすぎます。

1イニングで3回フォアボールを出した挙句、相手ピッチャーにタイムリーを打たれる。

酷過ぎですよね。


加藤に限らず、最近の広島の失点パターンは、連続フォアボールからのタイムリーか、田中 or 安部の失策からタイムリーを浴びるというパターンです。

とにかく、最近はみんなフォアボールが多すぎます。

投手コーチはその辺をもっと指導をしっかりしてほしいですね。

素人意見なのですが。


さて、3連勝ならずで終わりましたが、巨人と阪神が勝ちましたので、1位から3位までが1.5ゲーム差と競った展開になってきました。

この調子ですと、交流戦まで団子状態になりそうですね。

下手したら、セ・リーグ全チームが貯金無しという展開になる可能性もありますね・・・


なんにせよ、連敗をしないように明日は勝ちたい。」

今永苦手なんですけどね・・・




以上、4月28日のDeNA対広島戦でした。




スポンサーリンク
関連キーワード
2017年成績の関連記事
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
  • 薮田が15勝目!ドラフト4位坂倉ホロ苦デビューと松山月間MVP!?
  • 【優勝】広島カープ リーグ連覇達成!阪神の目の前で緒方監督が宙を舞う!
  • 【悲報】広島カープ 逆転負けで地元優勝遠のく。ソフトバンクは優勝
  • 【2017】広島カープ タイトル争いまとめ 丸と薮田に期待大!
おすすめの記事