スポンサーリンク

広島が本塁打4本でで快勝!広島は初回、ノーアウト1塁から菊池の先制2ランを放つ。
さらに4回表に鈴木のソロ、7回には新井のソロでさらに加点。
とどめに8回に鈴木誠也が本日2本目となるツーランを放ち、リードを広げた。
広島・岡田は8回に1失点し、完封は逃したものの8回1失点の好投で存在感を示した。







スポンサーリンク

試合経緯



初回、試合開始早々、田中が初球ヒット、続き菊池が初球2ランホームランを放ち、わずか2球で2点リードとなった。


続く4回、鈴木誠也がソロホームラン!

さらに7回、新井さんのソロホームランで0対4に。


そして8回、鈴木誠也が本日2本目となるツーランホームランで0対6とさらにリードを広げた。


8回裏、DeNA・石川のタイムリーで1対6。
これで岡田の完封はならず。


最終回は広島の頼れる中継ぎ、薮田が3人で抑え(ロペスにヒットを打たれるがエリアンをダブルプレー)、完勝となった。


本日のベストプレイヤー
岡田明丈




鈴木誠也の成績


そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。




4番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


1回表:外角の真っ直ぐを打つもピッチャーライナー 2アウト

⇒当たりは鋭いですがピッチャーライナーに。今日は今永を捕らえられる?



4回表:ホームラン D0-3広

⇒今永の初球、打った瞬間入るとわかるホームラン!当たりが出だし始めましたね。


6回表:外角の真っ直ぐを打つもライトフライ 3アウトチェンジ

⇒ここは今永に軍配があがりました。



8回表:2-1から2ランホームラン D0-6広

⇒本日2本目となるホームラン!やっとランナーがいる状態からのホームランを打ちましたね。良い感じです!




今日の鈴木誠也は2本塁打と4番の活躍を見せましたね。
相変わらず勝利打点ではありませんが、相手を突き放すホームランでチームを盛り上げます。

WBC組の筒香も調子が上がってきましたが、同じく鈴木誠也も調子が上がってきた、と考えたいところ。

あとは得点圏にランナーがいる際でのタイムリー量産が望まれますね。


めざせ、3割100打点!




【横浜DeNA】横浜VS広島 2017年4月29日 ハイライト



スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]




今日はホームラン攻勢で完勝!

そして、相手がまた苦手の今永だったのがさらに嬉しいところ。

阪神-DeNA戦が1試合雨で流れたため、今永がスライドで広島にあたることがわかった時点で、1敗を覚悟していました。

けれども、その不安を覆す完勝!


さらに岡田が1失点したものの、余裕を見せての8回1失点の好投振り。

昨日の加藤が四球連発で自滅したとは打って変わって、見事な安定感を見せてくれました。(初回の暴投はいただけませんが)


先日の大瀬良も好投振りを見せてくれましたので、若手が頑張っているのを見ると本当にうれしいですよね。


今のところ、

野村・岡田・九里・大瀬良が比較的安定感があり、
床田・加藤・福井が次点でしょうか。
(福井は抹消ですが。)

ジョンソン不在の中、若手投手が頑張ってくれています。

QS率も高いですし、先発王国になっていますね。

これでジョンソンが帰ってきたら誰と交代なのでしょうか、悩みどころですね。
交代となる人を抹消するのか、中継ぎに変更するのか。

中継ぎ・薮田の疲労を考えると、中継ぎに回したいところですが適正もありますしね。
四球王の加藤は中継ぎには向いていないでしょうし。


なんにせよ、ベストのメンバーを構成して、これからの戦いに備えてもらいたいです。


明日も勝って、カード勝ち越しを決めたいところ。


明日は予告先発・久保対九里です。

今季、調子の良い九里で勝ち越すぞ!




以上、4月29日のDeNA対広島戦でした。




スポンサーリンク
関連キーワード
2017年成績の関連記事
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
  • 薮田が15勝目!ドラフト4位坂倉ホロ苦デビューと松山月間MVP!?
  • 【優勝】広島カープ リーグ連覇達成!阪神の目の前で緒方監督が宙を舞う!
  • 【悲報】広島カープ 逆転負けで地元優勝遠のく。ソフトバンクは優勝
  • 【2017】広島カープ タイトル争いまとめ 丸と薮田に期待大!
おすすめの記事