スポンサーリンク

広島が10対1と快勝した。
広島は1点を先制されるも、5回裏に石原の犠牲フライで追いつくと、続く、田中と菊池のタイムリーなどでこの回5点を奪い、逆転に成功する。
その後は8回に、松山・田中のタイムリーなどで5点を加えて突き放した。
投げては野村が7回1失点の好投。安定した投球を見せてくれた。








スポンサーリンク

試合経緯



両チームゼロ更新が続く中、試合が動いたのは5回。

倉本のタイムリーでDeNAが1点を先制する。

その5回裏、広島は石原の犠牲フライで同点に追いつくと、その後は田中・菊池のタイムリーと丸の押し出しのフォアボール、鈴木誠也n犠牲フライで、この回一気に5点を奪って逆転する。


その後は8回、松山・田中のタイムリーと安部の押し出しのフォアボールなど打者1順の猛攻で5点を追加し、10対1へ。


投げては野村が7回1失点、続くジャクソン、ブレイシアがゼロ点で継投し、10対1と快勝した。


尚、先日に週刊誌で夜の密会がすっぱ抜かれた鈴木誠也は、その影響があったのか無かったのか、犠牲フライはあったもののノーヒットに終わった。





鈴木誠也の成績


そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。




4番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


1回裏:一打先制の場面で空振り三振!決定機を逃す 3アウトチェンジ

⇒本日の初打席は空振り三振。得点圏だったのですが残念です。



4回裏:外角高めのチェンジアップを打つもライトフライ 3アウトチェンジ

⇒ここは3者凡退。本日は濱口にやられています。



5回裏:1アウト満塁の3-0からセンターへの犠牲フライを放つ 広5-1D 2アウト1,3塁

⇒なんとか犠牲フライで最低限のお仕事。この回、一気に5点と大逆転です!



7回裏:外角低めの球を打つもセンターフライ 3アウトチェンジ

⇒ここも得点圏だったのですが、ここはフライアウト。今日はヒットが出ませんね。



8回裏:ショートフライ 2アウト

⇒詰まった当たりはショートフライ。その前の打球はポールぎりぎりの大ファールだっただけに残念です。もうちょっとでグランドスラムだったのですが。







【広島カープ【10 - 1】 横浜DeNA】2017 5月16日 試合ハイライト!



スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]





鈴木誠也が週刊誌でスクープされてちょっと心配していたのですがその影響があったのか無かったのか、残念ながら本日はノーヒット。

でも、試合自体は野村の好投と野手の猛攻で10対1と快勝でした。


5回に先制された時点では打者はDeNA・濱口にやられていたのですが、5回裏に一気に追いつき追い越しました。

やっぱり打線の繋がりって大事ですね。


本日は田中がフォアボールやタイムリーなどで毎回塁に出てくれて活躍してくれました。

やっぱり1番打者の出塁が多いと、打線がつながりやすいですよね。

菊池の足がだいぶ気になるのですが、そこは何とか休みを挟みながら長期離脱は避けてもらいたいところです。



また心配なのは新井さん。

ここのところ、あまり当たりが見られません。

疲れなのか不調なのかわかりませんが、ここは相手投手との相性や体調を調整しながら、安部を併用したいところですよね。

安部は規定打席に達していないのですが、隠れ打率1位。
規定打席に到達したら、一気に打率上位に君臨します。


今のころ、ペーニャよりも安部の方が打棒に期待できますね。


あとはもうちょっと西川の出番が見たいところ。

今日は8回に代打・松山でしたので、西川よりも松山の方が期待されているというところでしょうか。


松山も代打で結果を残しましたし、やっぱり広島の得点力は高いままです。
あとは投壊さえしなければいいだけです。


明日は大瀬良くん。
四球を出して崩れないようにして、野手は早い回で得点して大瀬良くんを楽にさせてあげたいですね。




以上、5月16日の広島対DeNA戦でした。



スポンサーリンク
関連キーワード
2017年成績の関連記事
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
  • 薮田が15勝目!ドラフト4位坂倉ホロ苦デビューと松山月間MVP!?
  • 【優勝】広島カープ リーグ連覇達成!阪神の目の前で緒方監督が宙を舞う!
  • 【悲報】広島カープ 逆転負けで地元優勝遠のく。ソフトバンクは優勝
  • 【2017】広島カープ タイトル争いまとめ 丸と薮田に期待大!
おすすめの記事