スポンサーリンク

広島は初回、丸のタイムリーで先制する。さらに3回裏に丸の犠牲フライでリードを広げ、6回には鈴木誠也の特大のソロホームランなどで2点を追加。勝ち運の無大瀬良が6回無失点の好投で今季2勝目を挙げた。





スポンサーリンク

試合経緯


勝ち運の無い大瀬良君なのですが、今日は野手が頑張ってくれました。

初回、丸のタイムリーツーベースで先制すると、3回に再び丸が犠牲フライで追加点を挙げる。

さらに6回、鈴木誠也の特大ホームランで嬉しい追加点。

いつもは点を取っても取られる大瀬良君でしたが、今日はきちっと6回無失点で切り抜けてくれました。

7回以降は中﨑-ジャクソン-今村の継投で連勝を果たしました。

中﨑復帰以降、7回に中﨑が投げていますが、今後のクローザーは中崎か今村のどちらになるのでしょうかね?

個人的には現在の成績ならジャクソンの方が安定しているんですけどね。




鈴木誠也の成績


そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。


4番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


1回裏:一度もバットを振ることなく四球を選ぶ 1,2塁

⇒初回はフォアボールを選びました。



3回裏:内角のスライダーを打つもレフトフライ 3アウトチェンジ

⇒ここは変化球にやられましたね。



6回裏:カウント3-1からレフトスタンドへのホームラン 広3-0ヤ

⇒ここで嬉しい追加点の特大ホームラン!
打った瞬間に入るとわかる打球はやっぱり気持ちいいですね!



8回裏:内角の真っ直ぐを見送りフォアボールを選ぶ 1塁

⇒ここもフォアボールを選びます。
先頭打者だったので良い選択でした。



鈴木 誠也 9号 ソロ ホームラン 2017年5月24日 広島vsヤクルト

スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]




見事連勝です!

大瀬良に2勝目がつきました。

そして、週刊誌のスクープ以降はちょっと冷えていた鈴木誠也に特大のホームランが生まれました!

この3点目は効果的でしたね。

3回以降打、打線がつながっていないタイミングでのホームラン。

2点差と3点差は気分的にも違いますしね。

そして、今日は大瀬良君の好投もあり、中崎-ジャクソン-今村の継投で危なげなく勝ちましたね。

そして、首位の阪神が巨人に敗れたので、これで首位と0.5ゲーム差に!

この時期の順位はあまり気にしなくてもいいのですが、やっぱり首位とは近い方がいいですしね。
また、もうすぐ交流戦が控えているので、交流戦をいかに切り抜けるかで、今後の順位が大きく変わってきます。

交流戦はせめて5分、あるいはセリーグでトップになる。

そうすれば、おのずと連覇に近くなります。

先週は連敗をしましたが、昨日・今日で連勝し、勢いに乗ってきました。

この勢いのまま、交流戦に励みましょう!








スポンサーリンク
関連キーワード
総合の関連記事
  • 広島・鈴木誠也の2019年の年棒を大予想!契約更改で1億円突破は間違いなし!
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 巨人・村田修一の戦力外に広島カープが取った場合のメリットは?
  • 【2017年】広島カープ 契約更改予想!リーグ連覇で大幅年棒アップは誰だ!?
  • 新井さんも衝撃!弟・新井良太が現役引退を決意。引退後の進路は!?
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
おすすめの記事