スポンサーリンク

広島が破竹の勢いでで7連勝。広島は1点を先制されるも、會澤の2ランで逆転すると、その後は5回に堂林の値千金の3ランなどで一挙6点を加点。7回には鈴木誠也のソロも飛び出し、終ってみれば9対4と快勝。先発・大瀬良が3勝目を手にした。




スポンサーリンク

試合経緯


3回裏、広島・田中の悪送球で西武が先制します。

田中、やっぱり今年はエラーが多いですね・・・

しかし、4回表。
曾澤の逆転となる2ランホームランが飛びだします。

その後、5回表にエルドレッドの押し出しと新井さんの2点タイムリー!
さらには堂林の3ランホームランで、この回、一気に6点を加点します。

あとは9回裏、西部・金子の犠牲フライと秋山の2ランホームランで合わせて3点を加点するも、最終的には9対4で広島の快勝となりました。






鈴木誠也の成績


そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。


4番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


1回表:ファウルフライをメヒア(一)がつかんでバッターアウト 3アウトチェンジ

⇒得点圏にランナーがいたので、ここで先制してもらいたかった。



3回表:一打先制の場面で内角の真っ直ぐを打つもセンターフライ 3アウトチェンジ

⇒得点圏にランナーがいたのですが、ここもあえなくセンターフライ。
得点圏ダリrつが減っていく・・・





5回表:内角のストレートを見送りフォアボールを選ぶ 満塁

⇒ここは見送りました。
チャンスとなり、後続に託します。



7回表:1-2からレフトスタンドへのホームラン 西1-9広

⇒ここで鈴木誠也のソロホームランが飛び出しました!
今日の初安打がホームランです。
なんとか打点王の位置を守っています。




9回表:内角のシュートを打つもサードゴロ 2アウト1塁

⇒ここは凡退。
せめて進塁打くらいはしてほしかったですが。



2017年5月31日 埼玉西武対広島 試合ダイジェスト


スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]




今日はまたまた田中のエラーから失点スタートです。

ここで投手が崩れると、一気に試合が壊れてしまうのですが、
今日の先発。大瀬良君は持ち直し、5回1失点で切り抜けます。

本当はもうちょっと長い回を投げてほしいのですけどね。


で、今日は鈴木誠也の10本目となるホームランも飛び出しました!

これでホームランはエルドレッドンお13本に続き3位。
打点はトップをキープしいています。

打率も3割2分3厘でリーグ4位の位置にいます。

不調はあったものの、成績的には三冠王を狙えるくらいの位置にします。
ホームランキングは同僚のエルドレッドですが、ここは同じチーム同士とは言え、高いレベルでの競争を意識しれ欲しいですね。


本日の勝利で6連勝!

貯金も10を超えていますし、この調子のまま勢いを保って欲しいですね。

2位の阪神が交流戦に入っても好調子ですので、このまま1位2位が団子状態で進んでいくかもしれませんね。


何はともあれ、明日も勝って西部に3タテといきましょう!





スポンサーリンク
関連キーワード
2017年成績の関連記事
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
  • 薮田が15勝目!ドラフト4位坂倉ホロ苦デビューと松山月間MVP!?
  • 【優勝】広島カープ リーグ連覇達成!阪神の目の前で緒方監督が宙を舞う!
  • 【悲報】広島カープ 逆転負けで地元優勝遠のく。ソフトバンクは優勝
  • 【2017】広島カープ タイトル争いまとめ 丸と薮田に期待大!
おすすめの記事