スポンサーリンク


広島が見事な逆転勝ちで3連勝を飾った。広島は2点リードされての7回表、丸の同点タイムリー後、エルドレッドのラインぎりぎりのタイムリーツーベースでで逆転に成功!先発・薮田が6回3失点で降板後、中﨑、ジャクソン、今村の勝利の方程式で逃げ切り勝ち。薮田は嬉しい今季5勝目を飾った。





スポンサーリンク

試合経緯


2回表、日ハム・岡のサードゴロの間に1点をあげる。

その後、大野がタイムリーツーベースを放ち、日ハムが2対0とリードする。

一方、広島は4回表、新井さんの1か月ぶりのホームランで2対1と迫るが、6回裏に日ハム・太田がタイムリーツーベースで3対1と再び2点差となる。

しかし、その直後の7回表、曾澤の四球と日ハム・杉谷のエラーでノーアウト2,3塁となると、菊池のセカンドゴロの間に1点を返す。
さらに丸がレフトへのタイムリーヒットで3対3の同点となると、エルドレッドが勝ち越しのタイムリーヒットで3対4と広島が逆転に成功する。

その後は、中﨑、ジャクソン、今村の無失点リレーで逃げ切り、嬉しい3連勝となった。




鈴木誠也の成績


そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。


4番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


1回表:一打先制の場面で内角のストレートを打つもレフトフライ 3アウトチェンジ

⇒得点圏にランナーがいても返せずに凡退。先週末から同じような展開が続いています。



3回表:内角のスライダーを打つもレフトフライ 3アウトチェンジ

⇒ここもレフトフライに倒れrます。
なかなかヒットが出ません。




5回表:2アウト1,2塁から外角の真っ直ぐを打つもライトフライ 3アウトチェンジ

⇒3打席連続の外野フライ。
打点が上げられませんね・・・



7回表:高めのストレートを打つもライトフライ 2アウト

⇒またもや外野フライで本日4タコ。
いずれも外野フライ。
4番が連日この様子ではちょっとマズイですね。




9回表:低めの真っ直ぐを打つもショートゴロ 3アウトチェンジ

⇒ラストはショートゴロ。
本日5タコ。
本人が一番悔しいのでしょうけど、ちょっと打順を下げるわけにはいかないのでしょうか・・・?




2017年6月6日 北海道日本ハム対広島 試合ダイジェスト


スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]




見事逆転勝利で3連勝!

今日の薮田は比較的抑えているものの、四球から長打で失点という、いつもの広島らしい失点の仕方となります。
広島の四球病はどうにかならないものですかねぇ。

でも、今日も野手が頑張ってくれました。
丸の同点ライムリー、エルドレッドの逆転タイムリーと、
今年も逆転のカープは健在です。

中崎、ジャクソン、今村の必勝リレーも無失点に抑えたのは良い結果ですね。

みんな3者凡退できていないのですが、なんとか得点圏にランナーを進めることなく抑えてくれました。


これでチームは3連勝。

阪神も仲良く勝ちましたので、2位の阪神戸は1ゲーム差は変わらず。

一方、巨人は悪夢の11連敗ですね。
菅野で負けるのはちょっと重症かも。

毎年、なんだかんだでAクラスに入る巨人ですが、
今年はヤバめかもしれませんね。
30億円補強が機能していなので、上がり目があると言えないこともないのですが。

巨人が不調の間に、なんとかがっちり首位をキープしておきたいですね。


さて、明日はハンカチ王子・斎藤。
対する広島は大瀬良君が先発。

広島は斎藤とは1勝1敗らしいので、明日も勝って対斎藤に勝ち越したいですね。


それにしても鈴木誠也の5タコがちょっと気になります。

一度、打順を下げられないものですかねぇ。
完全に打線が止まっていますし。

まぁ、1シーズン長い目で見れば、不振の日は必ずあります。
なんとか不振を脱し、再び打点をジャンジャンあげられるよう活躍を見せてもらいたいですね。







スポンサーリンク
関連キーワード
2017年成績の関連記事
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
  • 薮田が15勝目!ドラフト4位坂倉ホロ苦デビューと松山月間MVP!?
  • 【優勝】広島カープ リーグ連覇達成!阪神の目の前で緒方監督が宙を舞う!
  • 【悲報】広島カープ 逆転負けで地元優勝遠のく。ソフトバンクは優勝
  • 【2017】広島カープ タイトル争いまとめ 丸と薮田に期待大!
おすすめの記事