スポンサーリンク

広島がカード3タテ返し!広島は3点ビハインドの7回裏、磯村のプロ初ホームランとなる2ランで1点差に迫ると、く8回には、4番・鈴木誠也が逆転3ランを放った!これが決勝点となり、前回の3連敗をやり返した。
投げては、ジャクソンが今季初勝利。






スポンサーリンク

試合経緯


1回表、大瀬良の立ち上がりを中日が攻めます。

大島のタイムリーで中日が先制すると、藤井、福田にもタイムリーが飛び出し、0対3と中日がリードを広げる。

広島は4回、丸のソロホームランが飛び出し、1対3と差を縮めます。

しかし、続く5回、谷のタイムリーで中日が1対4と再び3点差に。

ここで7回裏、磯村がプロ入り初となる2ランホームランが飛び出し、3対4と1点差まで迫ります。


そして迎えた8回裏。
1アウト1,3塁で一打同点の場面で4番・鈴木誠也は、なんと3ランホームランを放ち、逆転に成功!

9回は今村が2アウト1,2塁とピンチになるも、最後は福田wファーストゴロに打ち取りゲームセット。

ジャクソンが嬉しい今季初勝利となった。



鈴木誠也の成績



そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。


4番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


1回裏:外角のストレートを打つもライトフライ 3アウトチェンジ

⇒初回はヒットにならず。
こちらも柳の立ち上がりを攻めたかった。




4回裏:空振りの三振を喫する 2アウト

⇒2打席目は三振。
ヒットが出ませんね・・・



6回裏:低めのストレートを打つもセンターフライ 3アウトチェンジ

⇒本日、ここまでノーヒット。
4番の仕事が出来ません・・・




8回裏:1アウト1,3塁の1-0から逆転3ランホームラン! 広6-4中

⇒出た!出ました逆転ホームラン!
ここまでの凡退を一気に覆す、素晴らしいホームランでした!




7月2日広島カープ動画


スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]




いやぁ、今日は何と言っても鈴木誠也の逆転3ランでしょう!

その前の磯村の初ホームランも良かったですよね。

広島が一発攻勢で見事な逆転勝ちでカード3連勝を飾りました。

前回の中日戦では3タテされていたので、キッチリとお返しした感じですね。


ここのところ、1,2点差くらいなら平気で逆転するような雰囲気になっています。
これは昨年と似たような感じですね。

負けていても最後まで諦めない。
そして、逆転のカープを演出。

これで貯金も21となり、リーグを独走中ですね。

しかし、2位の阪神、3位のDeNAが勝ちましたのでゲーム差は広がりませんでした。


この週末はホームランが目立った試合でしたね。

エルドレッドの3連発もあったし、鈴木誠也の逆転ホームランもあり。


走って打てるカープの得点力はすさまじいものがありますね。

投手は、防御率こそ1位とはいかないものの、5勝以上投手が3人もいますし、これは10勝トリオ、10勝カルテットも決して夢ではありませんね。


まずはオールスターまで、この勢いを保って欲しいです。

ひとまずは、明日は選手一同、ゆっくりと休息してください。


来週も3タテは行かないまでも、カード勝ち越しとなる2勝1敗ペースで進んでもらいたいですね。






広島カープ人気商品



スポンサーリンク
関連キーワード
2017年成績の関連記事
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
  • 薮田が15勝目!ドラフト4位坂倉ホロ苦デビューと松山月間MVP!?
  • 【優勝】広島カープ リーグ連覇達成!阪神の目の前で緒方監督が宙を舞う!
  • 【悲報】広島カープ 逆転負けで地元優勝遠のく。ソフトバンクは優勝
  • 【2017】広島カープ タイトル争いまとめ 丸と薮田に期待大!
おすすめの記事