スポンサーリンク

広島は4回裏、2アウト1,3塁から松山のタイムリーで先制に成功する。

その後は5回に會澤と丸のタイムリーで一気に4点を加えると、7回には安部のタイムリーでダメ押し点を挙げて6対3で快勝!
先発・薮田が6回2失点の好投で自身8連勝となる9勝目を挙げた。





スポンサーリンク

試合経緯


本日の序盤は両チームともノーヒットで試合が進む投手戦となりました。

試合が動いたのは4回裏。

広島・田中のツーベースヒットを皮切りに、鈴木誠也の内野安打で1,3塁と先制のチャンスとなり、続く松山が見事先制タイムリーヒットで1対0と広島が先制。

続く5回裏には曾澤のタイムリーツーベースと丸の走者一掃となるタイムリーツーベースで一挙4点を挙げて5対0に。

6回表にゲレーロの意外と伸びた打球がスタンドインし、2ランホームランで5対2と差を縮める。

しかし7回裏、安部のシャープな振りでタイムリーヒットを放ち6対2とリードを広げた。

続く8回は中崎が無失点、9回は今村がビシエドのソロホームランを浴び6対3となるも、そのまま広島が逃げ切って今カードをタイに持ち込んだ。



鈴木誠也の成績



そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。


4番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


2回裏:空振りの三振を喫する 1アウト

⇒今日の初打席は空振り三振。
タイミングが合いません。




4回裏:ランナー2塁からセカンドへの内野安打 1,3塁

⇒泥臭い内野安打でチャンスを繋ぎます。
ここから松山の先制点となるわけですね。




5回裏:高めの変化球に空振り三振でバッターアウト 2アウト

⇒本日2度目の空振り三振。
うーん、調子はイマイチか。



8回裏:高めの変化球に全く手が出ず見逃し三振でバッターアウト 2アウト

⇒またもや空振り三振。
今日はバットに当たりません・・・




7月22日 カープ快勝 全得点シーン ヒロイン薮田 ハイライト 2017


スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]




昨日のボロ負けを払拭するべく、本日は薮田の力強い投球で中日打線を抑え込みました。

5回裏、丸の走者一掃のタイムリーツーベースで試合はほぼ決まった、と思いきや、中日のゲレーロ・ビシエドの助っ人2人にガツンと打たれて、ちょっと焦りましたね。

でも、最後は6対3と逃げ切り勝ち、今カードをタイに持ち込みました。

今季の優勝するには、残りの試合を3タテ負けさえしなければ、
あとは余裕で逃げ切れます。

そのため、この1勝は大きな1勝でしょう。

また、2位の阪神がヤクルトに敗れましたので、
2位との差はまた9.0ゲーム差と広がりました。

マジック点灯ももう目の前ですね。


それにしても、今日の鈴木誠也は1本ヒットを打ったものの、
後は3三振とバットが空を切ってばかり。

大きなものを狙わなくてもいい場面での空振りもあり、
これにはちょっと困りものですね。

大きな一発も魅力ですが、コンパクトに繋ぐのも必要です。

あまり大きな期待をし過ぎるのもいけませんが、ケースバッティングを見せてもらいたいところですね。


薮田も8連勝で見事9勝目。


新婚・薮田の躍進が素晴らしかった!
二けた勝利も目前です!


この調子で明日も勝ち、カード勝ち越しを決めたいですね。

また、2位との10ゲーム差と広げられるか。

明日も全力で応援しましょう!






広島カープ人気商品



スポンサーリンク
関連キーワード
2017年成績の関連記事
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
  • 薮田が15勝目!ドラフト4位坂倉ホロ苦デビューと松山月間MVP!?
  • 【優勝】広島カープ リーグ連覇達成!阪神の目の前で緒方監督が宙を舞う!
  • 【悲報】広島カープ 逆転負けで地元優勝遠のく。ソフトバンクは優勝
  • 【2017】広島カープ タイトル争いまとめ 丸と薮田に期待大!
おすすめの記事