スポンサーリンク

広島は初回、鈴木誠也のタイムリーヒットで先制すると、続くエルドレッドにもタイムリーが飛び出し、初回に3点のリードを得る。
また4回裏には、會澤の三遊間を抜けるタイムリーヒットで追加点を挙げた。
広島の先発・野村は6回を2失点で切り抜け7勝目。
9回には1アウト1塁の場面、上本の空振り三振の間に西岡が盗塁するも、上本の身体が曾澤の送球の妨げとなり守備妨害でアウトとなった。
金本監督の怒りの抗議も覆ることなく、試合終了となった。


投げては、先発・野村が6回2失点の好投で今季7勝目。敗れた阪神は、7回に上本のランニングホームランで1点差とするも、あと一歩及ばなかった。




スポンサーリンク

試合経緯


広島は初回、鈴木誠也のタイムリーヒットで先制!
続くエルドレッドが外角の球をうまくはじき返し、2点タイムリーツーべースで3対0に。

4回裏には曾澤のボテボテ気味の打球は三遊間を転転と抜けて、貴重なタイムリーヒットとなった。

5回表、阪神は坂本、大山、西岡の連続ヒットでノーアウト満塁に。
続くバッター上本が犠牲フライで1点を返すと、続く福留のタイムリーヒットで4対2と差を縮めます。

そして7回表。
上本の高く上がった打球は意外とフェンス際まで伸び、松山が捕球に失敗している間に上本はランニングホームラン!
これで4対3と試合の行方はわからなくなってきました。

8回は中崎が先頭打者の鳥谷を四球で出すも、続く大和が送りバント失敗。
続く伊藤のダブルプレーで3人で仕留めた。

9回は今村が西岡にヒットを打たれたものの、上本の三振と守備妨害でダブルプレーに。

4対3と辛くも広島が逃げ切り、2位阪神と今季最大の11.0ゲーム差へと広がった。

これで明日の結果次第ではマジックが点灯します。



鈴木誠也の成績



そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。


4番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


1回裏:1アウト1,2塁の1-0からセンターへの先制タイムリーヒット! 広1-0神 1,2塁

⇒今日は初回からタイムリーヒット!
順調に打点を稼いでいますね。




3回裏:外角のストレートに見逃し三振でバッターアウト! 3アウトチェンジ

⇒ここは見逃し三振。
ちょっとボールを見すぎましたかね。




5回裏:空振り三振 2アウト

⇒この打席も三振。
コンパクトにはじき返してもらいたいのですが。




7回裏:外角の変化球を打つもレフトフライ 3アウトチェンジ

⇒2アウト2塁。
ここはダメ押しの点が欲しかったのですが、残念ながらレフトフライに。
もう1本欲しかった・・・




上本 博紀 6号 ランニング ホームラン 2017年8月1日 広島vs阪神
相手ながら珍しいプレーですので載せてみました。


スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]




なんとか逃げ切りました。

7回の上本にランニングホームランを打たれた場面で流れが阪神に傾きつつあったので心配していたのですが、8回に中﨑が、9回に今村がランナーを出すも3人で抑えての勝利。

勝ち継投がうまき機能していますね。

最後の上本の三振の間に1塁ランナー西岡が盗塁をした際、空振りした上本の身体が曾澤の前に流れてきて、守備妨害となりました。

ここは私もテレビで見ていたのですが、明らかに上本が曾澤の送球の妨げになっていると思いました。
その後、案の定、守備妨害でアウトに。

非常に珍しいプレーとなったのですが、ここが守備妨害とわかりつつ、ちゃんと送球をした曾澤のファインプレーでしたね。

守備妨害でアウトのコールがされた後、曾澤は小さくガッツポーズ。
してやったりの表情でした。
ここらへんが、石原に似てきた感じでしょうか。


さて、これで阪神との差が11.0ゲーム差となり、最短で明日にマジック点灯となります!

これは昨年よりも速いペースですね。
昨年は2位巨人の追い上げで、一時は4.5ゲーム差まで詰められたのですが、
今年はそこまで詰めてくるほどの力は他球団には見うけられません。

そうなると、去年は9月10日の優勝よりも、もっと早い日に優勝が決まるかもしれませんね。
8月中はちょっと出来すぎの感じがしますが、8月の終わりか9月の頭くらいに決まるかもしれません。

8月31日~9月10日くらいがXデーとなりそうです。


あと1ヶ月。
まだまだ気を抜かずに、攻めて攻めて攻め抜いていきましょう!

そして、あとは日本シリーズに向けての調整と、来年に向けての若手の教育にも着手し、先を見据えての戦いをしていく。

まさにこれこそ王者ですよね!

ここまで大差になってはいますが、気を緩めずにまだまだ続いていきましょう!





広島カープ人気商品



スポンサーリンク
関連キーワード
2017年成績の関連記事
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
  • 薮田が15勝目!ドラフト4位坂倉ホロ苦デビューと松山月間MVP!?
  • 【優勝】広島カープ リーグ連覇達成!阪神の目の前で緒方監督が宙を舞う!
  • 【悲報】広島カープ 逆転負けで地元優勝遠のく。ソフトバンクは優勝
  • 【2017】広島カープ タイトル争いまとめ 丸と薮田に期待大!
おすすめの記事