スポンサーリンク

広島は4回表、西川と岡田のタイムリーで3点を先制すると、5回には、鈴木誠也の2ランとバティスタのソロなどで一挙4点を追加し突き放した。投げては、先発・岡田が5回3失点で自身初の2桁勝利となる10勝目。






スポンサーリンク

試合経緯


広島は4回、西川のタイムリーで先制すると、その後は投手の岡田が自らのタイムリーで2点を追加し、0対3に。

しかし4回裏、岡田が急に崩れます。
柴田、筒香の連続ヒットでノーアウト1,2塁のところ、
ロペスへのフォアボールで満塁に。
さらに宮崎への押し出しのフォアボールで1対3に。
続く戸柱のダブルプレーの間にランナーが返り2対3に。
しかし、ここは何とか岡田が踏ん張り、2点止まりで切り抜けました。

そして、5回に広島打線が爆発します。
丸のツーベースヒットの後、鈴木誠也の打った瞬間わかるツーランホームランで2対6に。
さらにバティスタの2試合連続となる超特大のソロホームランで2対7に。

打てば吹き飛ぶバティスタの打席は見ていてワクワクしますね。

続く5回に倉本のソロホームランで3対7になります。

その後はジャクソン、一岡、中崎、今村の継投でDeNA打線を抑えた。

岡田は今季10勝目で自身初の2桁勝利となる。





鈴木誠也の成績



そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。


4番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


1回表:152キロのストレートに空振り三振でバッターアウト 2アウト

⇒本日の初打席は空振り三振。
得点圏でしたのでここは幸先よく打って欲しかった。




2回表:152キロのストレートを打つもセカンドゴロ 3アウトチェンジ

⇒ここもタイミングが悪かったのかセカンドゴロ。
今日はまだ良いところがありません。




5回表:0アウト2塁からレフトスタンドへの2ランホームラン D2-5広

⇒本日の初ヒットがホームランに!
DeNAを突き放す効果的な2ランホームランでした!




6回表:センターへのヒットを放つ 1塁

⇒続く4打席目のヒットで塁にでます。
シャープな当りのヒットでしたね。




8回表:内角のストレートを打つもレフトフライ 3アウトチェンジ

⇒ここはレフトフライに。
今日は特大のホームランも出ましたし、いい仕事しましたね。




2017年8月6日 バティスタ 9号 ホームラン!! 広島 カープ


スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]




今日は何と言っても4回裏の岡田。
急に崩れてストライクが入らないこと入らないこと・・・

3回までは2安打とDeNA打線をキッチリと抑えていたのですが、
急にこの回にストライクが入らなくなりました。

結果としては、2失点という最小失点で済んだから良かったものの、
下手したら逆転されててもおかしくない崩れっぷりでした。

こういうのがあるから、まだ計算できる先発に数えられないんですよね。

岡田、薮田がキッチリ計算できたら、先発陣がもっと安定するのですけど。

万全な出来だったとは言えないのですが、なんとか5回を3失点で切り抜けた岡田くん。
次は四球で崩れずに、精神的にも安定した結果を出してもらいたいですね。


打っては、鈴木誠也、バティスタ、エルドレッドにホームランが飛び出し、アベックではなくトリオでのホームランでした。

打つ人がキッチリと打ってくれると、自然と打点が積みあがります。
そんな1戦でした。


2位の阪神がデーゲームで勝っていましたので、負けられない1戦。
今カード、初戦を落としたものの、連勝で見事カード勝ち越しを決めました。
マジックこそまだ点灯していないものの、隠れマジックは順調に減っていっています。

このままマジックが点灯すれば、35か34くらいでしょうか。

優勝に向けてのカウントダウンが着々と進んでいますね!

明日は休養日。
つかの間の休息でしっかりと体を休めて、
火曜からの連戦に挑みましょう!









広島カープ人気商品



スポンサーリンク
関連キーワード
2017年成績の関連記事
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
  • 薮田が15勝目!ドラフト4位坂倉ホロ苦デビューと松山月間MVP!?
  • 【優勝】広島カープ リーグ連覇達成!阪神の目の前で緒方監督が宙を舞う!
  • 【悲報】広島カープ 逆転負けで地元優勝遠のく。ソフトバンクは優勝
  • 【2017】広島カープ タイトル争いまとめ 丸と薮田に期待大!
おすすめの記事