スポンサーリンク

広島は1回、丸の3ランホームランで先制する。続く3回表に松山のタイムリーで追加点を挙げ、4回には打者一巡の猛攻で一挙6点を挙げた。先発・野村は6失点しながらも今季8勝目。これで再びマジック27が点灯した。





スポンサーリンク

試合経緯


広島は一回表、丸のスリーランホームランで3点を先制。

しかし一回裏、中谷のタイムリーツーベースで2対3と阪神が追い上げる。

続く3回表、松山のタイムリーヒットで2対5となる。

そして4回に広島打線が爆発します。
丸のタイムリーヒット、鈴木誠也の打球を鳥谷がフィルダースチョイスし、さらに梅野の送球ミスの間に1点を加えて2対7に。
さらに松山のタイムリーで2対9。
エルドレッドのタイムリーツーベースで2対10。
そしてピッチャー野村にもタイムリーが飛び出し2対11に。
打者一巡の猛攻となりました。

5回裏、福留の3ランホームランで5対11、
6回裏に梅野のタイムリーで6対11と追い上げるも、
その後は両チーム投手とも追加点を防ぎ、そのまま6対11で広島が快勝した。

首位広島、2位阪神の直接対決で広島が勝利したことにより、マジック27が再点灯した。




鈴木誠也の成績



そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。


4番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


1回表:内角のストレートを打つもレフトフライ 1アウト

⇒初回はフライアウト。
ランナーがいない場面だったので気楽にいってほしかった。




3回表:レフトへのツーベース 2,3塁

⇒出ましたツーベース!
チャンスメイクを作ります。




5回表:151キロの真っ直ぐを打つもセンターフライ 2アウト

⇒ここもフライアウト。
タイミングはあってたんですけどね。




8回表:低めのフォークを見送りフォアボールを選ぶ 1,2塁

⇒ここは歩きます。
ノーアウトで1、2塁とチャンスを作りました。




丸 佳浩 18号 3ラン ホームラン 2017年8月15日 阪神vs広島


スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]




快勝!

初回の丸のスリーランホームランが効きましたね。
序盤からのリードで優位に試合展開を進められました。

4回の猛攻に関しては、阪神の守備がボロボロになっている隙をつき、
見事に大量得点を挙げられました。

試合自体は6対11と快勝なのですが、エース野村が6失点だったのはちょっと頂けないですね。
1回裏の2失点も、5回裏の3失点も、6回裏の1失点も全て2アウトからの失点なんですよね。
そういうところで、すべて甘さが出てしまっています。
ここをキッチリと抑えていれば、中継ぎへの負担も減っていくでしょう。

今季は野村が一番安定していますので、今回に限っての大量失点だと思いたいのですが、次はキッチリと抑えて2失点以内に抑えて欲しいと思います。


さて、これでマジック27が再点灯しました。

次はマジックが消えないように、明日の試合、あるいは明後日の試合に勝利して、カード勝ち越しを決めたいところですね。

さて、私は明後日の17日に阪神-広島戦を観戦しに行く予定です。

目の前で勝利するところを見たいですね!


尚、12日の広島-巨人戦をマツダスタジアムで観戦してきました。
日本のエース・菅野に薮田が投げ切った試合は痺れましたね!
一生の思い出です。

そんなわけで、今日・明日を連勝し、完全勝利を決めちゃいましょう!





広島カープ人気商品



スポンサーリンク
関連キーワード
2017年成績の関連記事
  • 【契約更改】広島・鈴木誠也 3000万増の9000万!1億円突破ならず
  • 大瀬良二桁勝利で2017年マツダスタジアムのラストゲームで勝利を飾る!
  • 薮田が15勝目!ドラフト4位坂倉ホロ苦デビューと松山月間MVP!?
  • 【優勝】広島カープ リーグ連覇達成!阪神の目の前で緒方監督が宙を舞う!
  • 【悲報】広島カープ 逆転負けで地元優勝遠のく。ソフトバンクは優勝
  • 【2017】広島カープ タイトル争いまとめ 丸と薮田に期待大!
おすすめの記事