スポンサーリンク

12月8日、カープ選手達が5泊7日のV旅行からカープの選手が帰国しました。
鈴木誠也選手もハワイでシュノーケーリングをしたり海を堪能してご満悦の模様。
船酔いもしたとのことで、そこはちょっと大変だったのかも。






スポンサーリンク

リーグ優勝を経て



今季、鈴木誠也選手だけでなく、チーム全体が神がかり的な活躍を見せ、終わってみれば2位の巨人と17.5ゲーム差という圧倒的な強さを見せてリーグ優勝を果たしました。

チーム成績を見てみると、本塁打数・盗塁数・打率・防御率とすべての部門において、リーグトップの成績です。


684得点・497失点で、得失点差にいたっては187点と凄まじい結果でした。


タナ・キク・マルの3羽ガラスに加え、新井・エルドレッド・鈴木誠也が点を返し、終わってみれば684得点。

例年にない破壊力を見せた攻撃力でした。


また、防御率も3.20とリーグトップの成績ですが、

そこには最多勝の野村祐輔、勝ち数・防御率2位のジョンソンらの安定した先発陣。

ヘイゲンズ・ジョンソン・中﨑の勝利の方程式。

サブには今村や大瀬良も抑え、全体的にレベルの高い投手陣でした。


ここで思うのは、全体的に上手くハマった、歯車が上手く回ったということ。

攻撃一辺倒ではなく、防御一辺倒でもない。

その両方がかなり高い次元で力を発揮できていたかと思います。


スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]



来季に向けて


日本シリーズこそジョンソンが崩れてしまう展開が多くて、
日本一を逃してしまいましたが、ここでもまた来季への対策が練られることでしょう。


圧倒的な力を見せてのリーグ完全制覇。

来季は研究されて今季のようにうまくいかない可能性が高いと思われます。

しかし、その時はさらにその上をいけるよう各個人の能力、ないしはチーム力で勝利を掴む。



また、ドラフト会議でも加藤・高橋ら優秀な若鯉が加わることになります。

黒田投手の抜けた穴を各投手が埋め、

盤石の布陣で、2年連続のリーグ優勝へと突き進んでほしい。



そこにはもちろん鈴木誠也選手の活躍が不可欠です。

今季の神ってる活躍が、神がかりではなく実力だということを

来季も示してもらいたい。

尚、V旅行の帰りを200人ものファンが空港に集結。
ひと時の休息を楽しんだカープ選手たちを笑顔で出迎えた。


ひと時のV旅行でリフレッシュした体で、来季のさらなる飛躍を目指してほしい。

そして、「来年」も笑顔で再びV旅行が楽しめるよう、

さらにはリーグ優勝だけでなく日本一を目指して、勝ち進んでもらいたい。





スポンサーリンク
ニュース, 総合の関連記事
  • 新井さんも衝撃!弟・新井良太が現役引退を決意。引退後の進路は!?
  • 神った!覇気った!安部のサヨナラ2ランホームランでマジック12再点灯!
  • 【悲報】広島・鈴木誠也が右足手術で全治3ヶ月だが日本シリーズに間に合うか調べてみた
  • 鈴木誠也が夜遊びを週刊誌に報道された!金髪美女との夜の密会。尚、成績は爆上げの模様
  • 広島カープ・鈴木誠也の成績アップ間違いなし!?今年も内川塾で合同自主トレ!
  • 広島カープ・鈴木誠也と菊池涼介が侍ジャパンに選出!WBCで大暴れを期待!
おすすめの記事