広島は2回裏、エルドレッドのソロホームランで先制すると、さらに3回にエルドレッドの特大2ランなどで4点を追加。
さらに5回にはエルドレッドの3打席連続ホームランで追加点を挙げて快勝。
投げては先発・薮田がハーラートップタイの7勝目。
広島の独走状態は続きます。





スポンサーリンク

試合経緯


2回表、エルドレッドのレフトスタンドへ飛び出すソロホームランで広島が先制する。

3回裏、松村のタイムリーヒットで広島が3対0とリードを広げと、続くエルドレッドが2打席連続となる特大の2ランホームランで5対0とさらにリードを広げます。

6回表、中日・福田のタイムリーヒットで中日がなんとか1点を返し、6対1に。

しかしその直後の6回裏、バティスタがレフトスタンド2階に飛び込む弾丸ライナーのホームランで7対1に。
さらに鈴木誠也がゴロの間に1点を追加し、8対1に。



スポンサーリンク

鈴木誠也の成績



そして我らが鈴木誠也の成績は下記の通りです。


4番ライトでスタメン出場。
各打席の成績は下記の通りです。


1回裏:低めの真っ直ぐを打つもレフトフライ 3アウトチェンジ

⇒ここはレフトフライに打ち取られます。




3回裏:一度もバットを振ることなくストレートのフォアボールを選ぶ 1,2塁

⇒ここは四球を選びます。
ここから松山のタイムリーに繋がりましたね。




4回裏:外角のストレートを打つもレフトフライ 3アウトチェンジ

⇒ここもレフトフライでアウト。
なかなかヒットが出ませんね。




6回裏:ファーストゴロの間に広島1点をあげる 広8-1中 2アウト1塁

⇒ボテボテのゴロの間にサードランナーが帰り、打点になりました。
んー、今日は良い当たりが出ませんね。
けど打点は稼ぎます。




8回裏:150キロのストレートを打つもショートフライ 2アウト

⇒本日、ラスト打席もショートフライでアウトに。
本日はノーヒットでしたね。
最近、あまり良い当たりが見られないのが気になります。




7月1日ヒーローインタビュー連日面白いカープエルドレッドが全部日本語20170701


スポンサードリンク
[pc-only] [/pc-only] [mobile-only] [/mobile-only]




今日は何と言ってもエルドレッドの3打席連続ホームランですよね。

内角低めの球をコンパクトに振り抜いた打球は、レフトスタンド上段に一直線に飛び込みました。

もう、エルドレッド様様です。
4打席連続もちょっと期待したのですが、そこは贅沢でしたね。

さらにバティスタにもホームランが飛び出し、助っ人外国人のアベックホームランとなりました。


さらにはハーラートップタイとなる7勝目を挙げた薮田も立派でした。
6回に四球からの失点に繋がったのが反省点でしたが、それ以外は十分すぎる出来でしたね。
あとは7回まで投げ切ることが出来たら中継ぎも助かりますね。

それでも7回は中田、8回は一岡、9回はジャクソンと無失点リレー。

投打の活躍で、危なげなく8対1の快勝となりました。


2位の阪神、3位のDeNAが勝ちましたのでリードは広がりませんでしたが、
独走状態を保っています。

この好調状態を引き続き保ち、今後は2勝1敗のペースで進められたら良いですね。


あと、やっぱり鈴木誠也がなんだかんだで打点は稼いでいるものの、得点圏打率が上がらないのが気にりますね。
チャンスに打ち切れない。
逆に、4番がチャンスに打っていなくても、これだけ勝てているのですから、鈴木誠也がチャンスメークできればさらに楽に勝てるでしょう。
ちょっと力みが見られるかもしれません。

エルドレッドを見習って、コンパクトにコンパクトに。

そう意識して頑張ってほしいです。


明日は大瀬良くんが先発予定。
明日も勝って、こないだの3タテされたのをお返ししましょう!





広島カープ人気商品




スポンサードリンク
おすすめの記事